9月度 RBA政策金利&声明発表。

2016.9.6

WP05814

+60pip

ポンドは狙い通りのラインでトレード成功でした。

WP05815

+60pip     今月トータル +230pip

ポンド、ドル円共に逆指し値ヒットだったが、ドル円だけは
けっこう滑った。

それだけ、動きが急だったからね。

 

読者からの です。

YNさん

いつもメール配信ありがとうございます。

9月5日のトレード報告させていただきます。

GBP/USAを選択しました。

1.33518でロングエントリーしました。

FXB先生のメール配信でもパターンとしてあったので、
私としても勝手に後押しがあると思ってエントリーしました。

結果的にはロスカットになりましたが、
1.33711が意識されていたのかと判断しましたが
FXB先生としては私のトレードは何がダメだったのでしょうか?

全体的にあまり動きが弱く、ファンダ要因もなかったので、
順当に上昇すると判断していたのですが…

よければ教えていただけたらと思います。

もう一つよければ教えていただけたらと思います。

9月1日のGBP/USAのBOXブレイクなんですが
何故あの日BOXブレイクすると思われたのでしょうか?

ファンダ要因は私としてはそれほど重要ではないと思っていました。

8月31日にBOXブレイクしたのですが
H&Sのネックがレジとして意識され戻ってきただと思っていたので、
まだまだ未熟なのでよければご指導お願い致します。

2016.9.5 GBPUSD

まず9/5のトレードですが、狙いは悪くなかったと思います。

ただ長期的にはダウントレンドであり、
真上に長期足のレジスタンスが控えていたので
素直には上昇しなかったようです。

また9/1のポンドドルですが、
その日はイギリスの指標があったので、
これをきっかけにしてブレイクするのではと思っていました。

 

CHさん

FXB先生

お世話になります

CHです

トレード報告です

ドル円
9/6?23:00??103.100 (S)
9/6?23:07 102.500

配信通りですが、しっかり獲れました。

では失礼します。

0906USDJPYM15

ナイストレード!

指標に合わせて上手くトレードできましたね。

4時間でも綺麗なH&Sでしたし、
ネックブレイクでのエントリーで、セオリー通りだったと思います。


FXは、レジスタンスライン、サポートラインを極めると、ストップが10PIPの最小利大の方法でも、楽に勝てるようになります。この配信では私が日頃トレードする際に注目しているラインをメールで配信します。
姓: 名:
メールアドレス:
« | ホーム | »

このページの先頭へ